賃貸のメリットとデメリット

ホームへ戻る >  賃貸の釣り物件に注意  > 賃貸のメリットとデメリット

賃貸のメリットとデメリット賃貸住宅の利用を考えているなら、どんなメリットがあってどんなデメリットがあるのかを調べておきましょう。特にこれからはじめて利用する人の場合、後から「思っていたよりも違う」ということになってしまう可能性があります。ここではそれぞれのメリットとデメリットについて、簡単にまとめていきます。


賃貸のメリットは、住宅購入に比べて経済的負担が軽いことです。また設備メンテナンスは基本的に大家側で行うものなので、こちらもお金がかかりません。一度決めたらそのままというわけではなく、別な物件に変更できるのもメリットの1つです。このため予期せぬ事態が起きても、柔軟に対応することができます。

賃貸のデメリットは、その物件はあくまでも借り物だということです。資産にはならないので、老後のことが不安という点もあります。考えれば手を加えられる範囲には限界があり、リフォームをしたいと思っても大家に相談しなければいけません。これは賃貸に限った話ではありませんが、集合住宅なので他の住人とのトラブルが起きる可能性も考慮しておく必要があります。


賃貸のメリットとデメリットを見ると、自分にはどちらがあっているのかが見えてくるはずです。金銭的なことを考えると選択肢はないという人がほとんどですが、将来的にどうすれば良いのかも含めて考えていきましょう。借りることと購入することのどちらがベストなのかは、その人のライフスタイルによって違うので、そのことも含めて考えてみてください。