一戸建てを選ぶポイント

ホームへ戻る >  格安で一戸建てを購入する方法  > 一戸建てを選ぶポイント

一生のうちに何度も購入できるわけではない一戸建てだからこそ、購入する時にはいろいろなポイントを押さえながら、自分たちの希望に最も近い条件のマイホームを選びたいですよね。一戸建てを選ぶときのポイントは、


・周辺エリア

・物件の条件

・予算

を総合的にバランスよく比較検討しながら選ぶのが良いみたいです。


例えば子供がいる家庭なら、学校までの距離や公園、近所の環境などを優先的にチェックしますが、単身世帯の人なら、通勤に便利な駅近物件のほうが圧倒的に便利ですよね。一戸建ての周辺エリアをチェックする時には、スーパーやコンビニ、病院や警察などの施設、駅までの交通機関や通勤手段なども考えながら、何回か足を運んでみると良いでしょう。

マイホーム自体の条件も大切です。間取りや広さ、日当たりや方角、築年数や収納スペースなど、一戸建てでも物件ごとに条件は異なります。子供が小さい時に一戸建てを購入する家庭でも、子供が成長した時の事や、子供が独立したあとの事も想定しながらマイホームを選ぶとよいでしょう。


そして最も大切なのが予算。物件購入時には共働きをしていても、子供が生まれたりして収入が減る可能性もあります。毎月の返済額や自己資金などをシビアに計算しながら、返済不能にならないように余裕を持って予算計画を立てる事が大切です。住宅ローンを組む際には、住宅購入の際にかかる仲介手数料や税金などの諸経費もローンに含める事が出来るかどうかもチェックしてくださいね。